2009年08月20日(木)

ワンコの歯磨き

どちらのお家でもそうだと思いますが、ワンコを飼って
いると問題となるのが「歯磨き」

獣医さんいわく、高齢の犬はことごとく歯をやられ(虫歯)、
それが原因で他の病気になったりするとの事で、我家では
ワンコたちにハミガキをさせています。

いつも夕食の後に歯磨きをさせているのですが、最初は
本当に苦労しました。

ワンコ用歯磨き粉(ハミガキ・ペースト)を使っているのですが
(歯ブラシは幼児用の安いやつ)、口の中に何かを
入れられるのが嫌なようで、豆奴も小梅も最初は嫌がりました。

そこで最初の頃は毎日歯ブラシにワンコ用歯磨き粉をつけ
(ワンコにとっては美味しい味)、それだけをなめさせてなれさせ、
徐々に歯磨きをするように。

小梅は比較的すぐにできるようになったのですが、豆奴
はなかなか慣れてくれなかったので、一時は歯につける
だけの液体歯磨きも使ってましたが、

イマイチキレイになってないっぽい感じなんですよね。

ただ、液体歯磨きでも口のニオイは取れるので、まったく
効果がないという事ではなさそうです。

それでも、やはり「磨く」という事にはかなわないだろうと
思い、その後も地道に慣れさせ、今では「一応」毎日の
儀式として歯磨きができるようになりました(^^)

個人的にはワンコの歯磨きのポイントは、「嫌がる前に
やめる!」だと思います。

将来の為にもしっかりと歯磨きをしてあげたいものですね♪


ちなみに、うちではコレを使ってます↓


ワンコ用歯磨き粉(ハミガキ・ペースト)




歯磨き(汚れ落とし)としての機能は不明ですが、口臭予防であれば液体歯磨き

も便利ですよ。奥歯にちょこっと塗るだけでOK♪

ただ、二人とも嫌がっていたので、あまりおいしくはないようです。




我家の歯磨き道具。歯ブラシは幼児用で一本88円♪



晩御飯の後は歯磨きの儀式!



歯磨き粉の味がおいしいらしく、「歯磨きするよ〜」というと、
二人とも近くにきて歯磨き待ちします(笑)



小梅の比べると豆奴の方がちょっと歯磨きは苦手



でも美味しいようで、ちょこっとだけ磨かせてくれます(^^)



日時: 2009年08月20日(木) 16:02

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前 にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その ときはしばらく待ってください。)