2007年08月14日(火)

まだまだヒート中

小梅のヒート到来から2週間ほど経ちましたが、だいぶ股の腫れがひいてきました。
出血はまだありますが、ぼちぼち終わりに近づいてきた感じです。

そして、これから考えなければならないのが避妊。

豆奴はそもそもとても神経質で他の犬に近づく事も触れる事も嫌っていたので最初から子犬を産ませるという選択肢を考えていなかったので、2回目のヒート後に避妊手術をしました。

小梅はまるっきり反対の性格だったのでちょっと子供をみてみたいという気持ちもあり、避妊するにしても一回子犬を産ませてからっと考えてましたが、獣医さんに相談してみたところ、どうもヒート3回目までに避妊手術をした方が色々と良いようです(病気予防の意味で)

なので、もし小梅に子供を生ませるとしたら、2回目の発情期にとの事。
現実問題、ちょっと難しいような気もしますし、全員(生まれた子犬を)自分のところで飼わないのならあまり安易に繁殖させない方がいいような気もしますし・・・

悩むところです・・・




日時: 2007年08月14日(火) 17:20

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前 にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その ときはしばらく待ってください。)