2007年08月30日(木)

神代植物公園ドッグラン

おそばで有名な深大寺(東京都調布市)のすぐ裏側に神代植物公園というものがありますが、ここに誰でも利用可能なドッグランがあります。

手前の道路から見ますと、左右に1面ずつ。そして一番奥に1面あります。(全部合わせると結構広いです。)

基本的なルールとして、人間一人に対して犬一匹をノーリードで放す事ができます。(人間一人で2匹以上の犬を連れていく時には、一匹ずつリードをはずして遊ばせましょう。)

向かって右側の1面です。遠くの方に奥の1面が見えます

手前の左右の面は特にどちらが大型犬、小型犬と決まっているわけではないと思いますが、一番奥の狭い1面は小型犬専用のようです。(特に何か書いてあるわけではなく、暗黙の了解で)



場所↓


拡大地図を表示



拡大地図を表示


上の地図にもPのマークがありますが、平日駐車できるパーキングはドッグラン(矢印の所)から西に10分ほど歩いた所にあります。




拡大地図を表示

衛星写真でも分かると思いますが、祝日や連休の時などにはドッグライン横と、目の前にある道の向こう側の広大な臨時駐車場も開放されます。(たまに土曜日も)
ですが、GWなどにはかなり多くの人が来るので、駐車場に入れない場合もあるので注意。
※臨時駐車場は平日は入れません。




混んでいる時は西側の「武蔵境通り」ではなく、東側にある「三鷹通り」から来ると(深大寺五差路を曲がって)大きいほうの臨時駐車場に入りやすいです(左折で入れるので)


拡大地図を表示



※上記の地図の衛星写真は恐らくドッグランが完成する前の写真だと思われます。現在のドッグランの形状と若干異なりますのでご注意を。



日時: 2007年08月30日(木) 16:01

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前 にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その ときはしばらく待ってください。)